寺小屋学園とは

HOME | 寺小屋学園とは

大事にしている考え方

よりそうこと。自立すること。 

フリースクール 寺子屋学園は不登校・高校中退・ひきこもり・学力不振等で進学に悩んでいる生徒さん、あきらめている生徒さんを対象に、少人数制の個別指導で個々に学習支援と心のサポートを行い、子ども達の未来を一緒に考え、一人ひとりの主体性・社会性・好奇心を育むフリースクールです。  
当学園は、長野県にある学校法人上田煌桜学園 さくら国際高等学校(広域通信制)のサポート校(さくら国際高等学校 ときわ台学習センター)として教育提携しているため、当学園に入学し、無理なく学習を続けることで高校卒業資格取得を目指すこともできます。
 
また、当学園では高校卒業資格取得を目指すだけではなく、様々な事情により学校に通えなくなっている生徒や、今通っている学校になじめない等の悩みを抱えている生徒が自分らしく輝ける場所を見つけるために、個別カウンセリングや保護者相談、心のリフレッシュプログラムを行っています。
 
一人ひとりが輝ける「個性」を見つけ伸ばしていく。
一人ひとりが主人公の「学びの場」。
 
それがフリースクール 寺子屋学園です。

こんな方はご相談ください。

・他人にあわせるのではなく、自分のペースでゆっくり勉強したい

・自分のやりたい事をやりながら高校を卒業したい

・不登校やひきこもりなど様々な事情により学校に通えなくなった

・仕事やアルバイトをするために高校卒業をあきらめた

・今の学校に自分の居場所を見つけることができない

・学校の授業についていけない。初歩から勉強したい

・学校に行きたいとは思っているけど、どうしても行けない

学びの場について

フリースクール寺子屋学園は学校法人上田煌桜学園 さくら国際高等学校の連携教育施設(サポート校)に認定されています。

ときわ台学習センター

東武東上線「ときわ台」駅徒歩3分にある教室です。普段の学習やレポート作成などはこの教室で行います。

さくら国際高等学校 東京校

年1回3日間程度の集中授業を受け、単位認定に必要な科目と単位時間数を受講します。